キラリ(煌髪) シリーズのキラリ・シャンプーとは?

煌髪(キラリ) シャンプーの通販はここから!

キラリ(煌髪) シャンプーの公式通販サイト


what's new!  “染める力”がパワーアップ!新しくなった煌髪


煌髪(キラリ)のラインナップにはシャンプーもあります。

へアカラートリートメントやトリートメントほど、HCC(ヘアケアキューブ、成分を浸透させるのを補助する成分)の配合割合は高くないですが、トリートメント関連とはちょっと違った役割・特長を持っています。

まずは当然ですが、乾いた毛髪に使ったヘアカラートリートメントをしっかり洗い流す洗浄力が必要です。
これは実際に使ってみるとわかりますが、煌髪(キラリ)のシャンプーは非常に泡立ちがよくきめ細やかなので、余分な染料などを洗い流すことができます。
さわやかな香りも精神的なリフレッシュにつながり、その意味でもおすすめのアイテムです。
また一般的に言われていることですが、毛髪の健やかな育成を目指すのであれば、清潔な頭皮環境は必要不可欠。
ヘアカラートリートメントという名の通り、煌髪(キラリ)のヘアカラートリートメントにはトリートメント効果もあるのですが、シャンプーの後に使えば更に効果的な煌髪(キラリ)の「トリートメント」の成分がしっかり染み込める頭皮環境を作ってくれるのが、このシャンプーです。

もうひとつ、シャンプーの特長ですが、抜け毛を予防する成分が含まれており、やはりHCC(ヘアケアキューブ)と一緒に使うことで効果のあるグリチルチン酸ジカリウムが配合されています。

「ヘアカラートリートメント」や「トリートメント」の機能をサポートするのが、このシャンプーであることが言えます。

そのバランスは数え切れないほどの実験結果によってもたらされているものです。
煌髪(キラリ)は理想的に言うと、「ヘアカラートリートメント」「シャンプー」「トリートメント」をセット使うと、さらに効果的であるといえます。

あと、見逃せないのが敏感肌の人も、ぜひお試ししてみてくださいね!




キラリ(煌髪)の通販公式サイトへは、ここからどうぞ。

※会員登録すると、お得なポイント制が使えます!
※「セット割」「おまとめ割」がお得です。



煌髪(きらり)のライバルとなる白髪染めカラートリートメントをランキング形式で比較


煌髪(キラリ) シャンプーお試し中!(旧タイプの体験記事です)

(旧タイプのキラリ・シャンプーについての体験記事です)


キラリ(煌髪) シャンプーお試し中!


我が家では煌髪(キラリ)シリーズのシャンプーも含めた白髪染めのセットをさっそく入手して、お試しトライアルを実施しています。

泡立ちがよいですし、うまくは言えませんが、泡立ちが軽いというか、リラックスできる感じで気に入っています。









キラリ(煌髪)の通販公式サイトへは、ここからどうぞ。